100人以上の不登校体験談

聴覚情報処理障害(APD)と不安障害・不登校|聞こえるけど聞き取れない

娘は、よく耳の不調を訴えます。

先日も「耳がよく聞こえない」って言いだして、総合病院の耳鼻科にかかりました。

 

テストの前夜でした。娘は不登校、ずっと定期テストも受けていません。

ただ、その時は英語だけでも受けようとした。

担任が英語の先生で、少しでも頑張っていると評価してもらいたかったからです。

 

結局、受けられませんでした。私はたぶん受けられないと思っていました。

娘は受けたいんですね。受けたいけど行けない。心の中で葛藤が起きます。

 

英語のテストにはヒアリングがあります。聴こえるか不安。

そこから、耳に違和感。耳が痛い。耳が聞こえないって。

 

ヘッドフォン使ってるから?

突発性難聴? 48時間以内に病院に行かないと・・・

ものすごく不安になってしまいました。娘自身が調べるんです。

今はスマホで簡単に調べられるから。

 

そのまま不安な状態は良くない。

起立性調節障害、不安障害でずっと通院、カウンセリングを受けている同じ病院の耳鼻科で検査をしてもらいました。

不安が大きい子だと最初から電話で説明して受診しました。

 

聴力、鼓膜の動きなど、いつもより細かい検査をしましたが すべて異常なし。

優しい女医さんに「気になっちゃったね。大丈夫よ。バッチリ聞こえてる。」

そう言ってもらえて安心したようです。

 

これ 仮病じゃないんです。病院に行きたがらない娘が医師や検査技師に必死で訴えてる。

耳が聞こえにくい、少しこもってる、違和感があるって。

でも、データ的には異常はないんですね。

 

検査データでは わからない部分になにかある。

起立性調節障害があるので自律神経のバランスが崩れている。

内耳センサーに違和感を感じるのかもしれません。

 

耳の奥が痛いとも言います。環境が変わる時にも よく言います。

旅行に行ったときに車の中。気圧の関係かなって思っていました。

今までも、野外活動の宿泊、学校の行事で起きたって言っていました。

 

心が不安定な時にこうなります。だから心因性、何か関係あると思っています。

心因性難聴という病気もあります。

ただ、検査データは異常なしなので これも指摘されていません。

 

もう1つ、調べた時に気になった症状を見つけました。

娘が言っているような症状が書いてありました。

それが、聴覚情報処理障害(APD)

 

こちらのサイトに詳しく乗っています。耳鼻科専門医が書いているサイトです。↓

聴覚情報処理障害(APD)のサイトにようこそ!!

簡単に言うと、聞こえてるけど言葉として認識できない。

耳の問題じゃなくて脳の問題。耳鼻科医にもあまり知られていない。

 

娘は ざわざわした環境だと聞き取りにくい。

大勢だと聞こえるけど言っていることがわからない。

一対一、今から話す、口の動きを見て聞き取れる。

そうじゃないと不安。聞き返すことが多い。

 

だから、英語のテストを別室で受けるとなったとき、どこから聞こえるのかわからない。

それがどうしようもなく不安になったんかなと思いました。

 

以前に行った耳鼻科で、この症状を訴えた時、まぁみんなそう、気にしすぎって反応でした。

私もそう思いました。この時も検査結果はしっかりと聴こえていたからね。

聴こえるから問題がないと判断されます。

 

これ、私自身もそうです。よく、人の話を聞いてないって言われます。

ADHDだからかな? 発達障がいの人に多いと言われています。

聞き返すのが当たり前で あまり気にしてこなかった。

面倒な時は適当に話を合わせたり 聞き流してきました。

 

派遣でいろんな仕事をしてきたけど、オペレーターの仕事は確かに苦手でした。

今のように書いて伝える方が得意です。

 

娘は気になるんです。そもそも聞き返すことが苦手だから。

特に大勢だと発言ができない。だから、困るんですよね。それを訴えています。

 

ざわざわした環境だと授業で先生の話も聞き取りにくい。

休憩時間も友達と話すとき 周りの音が気になる。

 

そもそも繊細な子で音に対して過敏です。

これは小児科でも医師と話していました。

これが病気かと言うと気質・個性なんですよね。

 

こうなると学校生活も不安となります。

これも不登校・不安障害の一つの原因だったのかなと。

起立性調節障害、HSCと不登校の関係は認識が進んできている。

このAPDは知られていない。不登校の背景にあるのでは。

 

娘は不登校となる半年前ぐらいから耳の違和感を訴え始めていた。

ゴールデンウィーク前だったので、花粉症、マスクをしていた時期。

余計に聞き取れなかったのかも。

コロナ禍で、みんながマスクしてる。余計に不安だよね。

 

この聴覚情報処理障害(APD)について女医さんに聞いてみようと思った。

けど、娘が安心しきっていたので余計な不安を与えない方がいい。

これ以上、検査などもしない方がいい。そう思って聞くのはやめました。

 

今の時代は何でも調べるとわかりますね。

コミュ障の原因がこのAPDだとわかったというコメントもいくつか読みました。

調べると当てはまる気がしてくる。あ、これだって繋がっていく。

それって良いのか悪いのか。知らなきゃ それでいいこともあると思う。

 

今は落ち着いているのでいいと思っています。

知らないだけで、いろんな障害があるんだよね。

どれも複雑に絡んでる気がします。

そして、共通するのは周りから理解されにくいことですね。

関連記事

騒音性難聴?聴力検査アプリで4000hzが聞こえない!耳鼻科検査は正常値

聴覚過敏により定時制高校退学から高卒認定資格、通信制大学、行政書士に

【追記】

その後、また同じように訴えて耳鼻科を受診。異常なしでした。

娘は自分で調べて聴覚情報処理障害(APD)を知っていました。

医師からはAPDについては言われていません。

聴力に問題がなければ様子見でいいということでした。