これまでの経過はこちら

不登校・ひきこもりの虫歯リスク|初期虫歯C0発覚!嫌がらない対策方法

不登校と虫歯リスク

歯は大事だよね~。

不登校となると家にずーっといます。

生活のメリハリがなくなる。出かけない。

ダラダラ食べとなる。歯磨きがおろそかとなる。

 

かなり痩せてきている今、とりあえず好きなものは何でも食べさせたい。

歯にいいとか悪いとか関係ないの。

食べることがまず最優先。

 

162センチあるけれど体重が42キロしかないんですね。

もっと前は40キロだった。

摂食障害には気をつけてと医師に言われました。

好きなものを食べさせるようにと。

 

この環境は当然、虫歯のリスクは上がります。

学校に行っている時より虫歯ができやすいんです。

 

もともと乳歯では虫歯ができやすい子でした。

だから気をつけてきた。けど、今はうるさく言えない。。。。

言っても聞かないというか、細かいことが言えない環境です。

家庭内がピリピリとした状況。

ということで放置状態になるのね。

 

それでも、ちゃんとフッ素を塗りに歯科検診に行っているだけいいとは思ってます。

これも、外に出かけることが難しい時もあり、その頃は待合室で怯えていました。

前できたことができなくなるんですよね。

 

学校での歯科検診は不登校となってから受けませんでした。

主治医に結果を書いてもらって提出しました。

 

だから、嫌な予感はしていました。

5月の時はなんとか虫歯0だったんだけど、9月では虫歯の初期というか なりかけ?

たった4ヶ月で・・・C0が奥歯に2本あるって。

少し着色している状態でした。

 

「今は削る必要はないので経過観察。ちゃんと磨いてね」と歯医者さんに言われました。

歯医者さんは娘の不登校を知っています。

自分の歯石とり、検診の時に話しました。

私が15年以上通っている歯医者さんです。

 

この医師もパニック障害があり、しばらく苦労した。

親戚に不登校の子もいて、通信制高校に行った。

そんな話をしてくれた。よく理解してくれました。

 

ただ、歯は大切。このままの生活を続けたら穴が開いて治療となる。

でも、不登校は継続中だしね。そんな生活は簡単には変わりません。

 

小学生のころ、乳歯だけれど初期虫歯が治ったことがある。

C0だと、まだ治る可能性があるんだよね。

ということで、できることをやってみようと思う。

あとは本人の意思が大切。本人が嫌がったらそれまでですね。

 

電動歯ブラシを買いました。興味を示しました(*^-^*)

歯茎がこそぐったいとか言ってますけどね。

 

寝る前に自分でMIペーストを塗ること。

歯のパック、リカルデントです。

 

これは小学生の頃にやっていました。

メロン味が好きです。いろんな味があるので味に敏感な子でも好きな味が見つかるかも。

娘はスースーするミント系を嫌がります。

MIペーストは値段は高めだけれど、少ししか使わないので結構日持ちしますよ。

 

甘いものを食べた後は歯磨きして、初期虫歯対策ガムを食べてねと。

このグレープ味のガムは食べます。私も時々食べてます。

再結晶化を促します。「初期虫歯対策ガム」って名前が頼もしい。

 

グミが好きな子なので、歯医者さんが作ったキシリトール100%のリカルグミ。

これもグレープ味。

セットのデンタルグミもあります。

このシリーズにはチョコもあるよ。

 

不登校の子、あるあるなんですが 歯磨きする気力がない時があるんです。

お風呂と同じですね。そんな時でも、何かできる方法ということで考えてみました。

 

心の方が大事で虫歯ぐらいなんですけどね。

でも、歯医者に通うこともハードルが高いので てきたら悪化させないようにしたいです。

 

ひきこもりって、まぁ心配はいろいろとつきないです。

運動不足、視力低下、虫歯・・・。

 

ちなみに私も虫歯になりやすいんですが、寝る前にアパガードリナメルを使うようになってからできなくなりました。

 

半年に1回のクリーニング、健診でも歯石がないと言われました。

着色もつきにくて、ツルツルした感覚がお気に入りです。

難点は高価なこと。もったいないので寝る前だけにしています。

それでも、これを使うようになってから歯と歯茎の状態をいつも褒められるので手放せません。

 

娘に使ったらと言ってみたけど、においが嫌だと言われました(^▽^;)

匂い、味と敏感だから仕方ないね。