100人以上の不登校体験談

友達作りが苦手、クラス替えで孤立、体調不良で小学校高学年で不登校

この記事では、募集した体験談を紹介します。

 

書いてくださった方
不登校となった時期小学生~
きっかけ友人関係
体調不良
その後の進路など
学習方法

ハム鉛筆

小学6年生の娘がいますが、不登校になって約1年半です。

 

幼稚園の頃からおとなしすぎてお友達ができず、ずっとそのことで親子で悩んできました。

 

小学校4年生の時にやっと気の合う友達を一人見つけて楽しそうに登校していたのですが、5年生になりクラス替えでその子と離れてしまったんです。

 

 

5年生になると毎朝布団から出てこなくなり、起こすのが大変になりました。

 

「頭が痛いから休む」、「お腹が痛いから学校は無理」と言うようになり、なんとか頑張って行っても、午前中に保健室の先生から連絡があって「お腹が痛いみたいで、お迎えお願いできますか?」と言われ早退。

 

娘は「今日もクラスで誰とも話をしなかったから悲しい」、「みんな私のことをジロジロ見ているから怖い」と言うようになり、担任の先生に相談したら「無理に登校させなくてもいいと思います。少し休ませて様子を見ましょう」と言われました。

 

 

そんな感じで進級して1ヶ月も経たず、すぐに不登校になってしまったんです。

 

「保健室でもいいから行こうか?」と言うと、泣き叫びトイレに閉じこもってしまったり、プレッシャーで吐いてしまう娘を見て無理に連れて行くことをやめました。

 

 

発達障害を以前は疑ったこともありますが大丈夫だと言われ、今は私だけ月に一度スクールカウンセラーと話をしています。

 

私は専業主婦なので勉強を教えることができますし、子どもも積極的に勉強をしている状態です。

 

中学生になったら今の状況が変わるかもしれないと思い、なんとか前向きに生活をしています。

葉っぱ区切り線

 

管理人より娘も同じような感じで幼稚園の頃から心配してきました。

 

自分から 輪に入って行ったり友達を作ることができなくて。

 

小学校の頃、クラス替えで運良く仲の良い友達が一緒になれば順調に行けるけど、一人だと同じように体調不良を訴えて通院や付き添い登校をしていました。

 

当時は発達障がいも大丈夫と言われて、私だけカウンセリングを受けていました。

 

状況が同じでご心配な気持ちがとてもわかります。

 

特に女の子はその時期からグループを作り始めるので難しいですよね。

 

中学は環境が大きく変わります。良い方向に進むといいですね。

 

【追記】

不登校の子どものクラス替えの時の配慮について

 

娘は中2の終わりごろから不登校になりました。

 

私が依頼したのではありませんが、担任が頑張ってくれて仲良しの子3人と同じクラスになりました。

 

担任もそのまま同じです。それでも行けなかったので申し訳ない気持ちです。

 

学校側にあらかじめ相談すると配慮をしてくれる場合があります。

 

できる範囲でだと思いますが配慮をしてくれることもあります。

 

他にも、たくさんの経験談を紹介しています。
まとめ記事はこちらです。

不登校とその後の進路|本人・家族・関わった方の体験談