100人以上の不登校体験談

通信制高校・サポート校は通学定期券、回数券学割は使える?期間やお得度は?

通信制高校は増えてきたとはいえ、キャンパスが近くにない場合は、通学するための交通費が結構かかります。

娘の通信制高校は県内ですが隣の市。1時間以上かかります。

私鉄と地下鉄、もしくはJRで乗り継いで通わないといけません。

往復で約1,500円近くかかります。高いよね。

今回の記事は通学費用の学割についてです。

これ、知らなきゃ損です。

 

通信制高校、サポート校でも定期券は購入できる

学校教育法で定められた高校であれば適用されます。

なので、通信制高校も全日制高校と同様に定期券が購入できます。

自宅最寄り駅から学校の最寄り駅となります。

途中下車もできるし、使える幅が広がります。

 

半額近くになることも。通学定期券の金額は鉄道会社のホームページで調べることができます。

他社との連絡定期券もあります。接続駅についても調べましょう。

 

サポート校は確認してください。

サポート校は塾や予備校のような位置づけです。

高校卒業資格をとるために、同時に通信制高校にも入学しますよね。

通信制高校のスクーリング、課外授業としてなら 学割として認められることもあります。

実習用通学定期券もあります。

 

通学定期券が無理なら通勤定期券となります。

毎日支払うよりは安くなりますが、通勤定期券は高いです。

学割って かなりお得なんですよね。

 

鉄道会社が指定した学校が適用となります。

使える学校と使えない学校があります。

電車だけではなく、バスでもあります。

なお、入学前のオリエンテーションなどは使えません。

 

ちなみにJR、名鉄、名古屋市地下鉄・バス、リニモ、あおなみ線は定期券があります。

 

登校日数によっては定期券より通学回数券がお得

通信制高校は登校日(スクーリングや特別授業)が、学校や選択するコースによって様々です。

年に数日から、週5日の全日型スタイルまで幅広いですよね。

登校する日数が多ければ、断然定期券がおすすめです。

目安として週3.4日以上登校するのであればお得となります。

 

年に数回なら、通学費用の心配はいりません。

では、週1~週2の場合は?

 

登校できるかどうかわからない状態は?

ハム疑問

この場合は 定期券を購入したら損になります。

せっかく買ったのに・・・使わなかったら もったいない。

子どもにもプレッシャーをかけることになる。

 

これ、今の娘のパターンですね(;’∀’)

週1~週2登校するときもある。2週間以上行かない時もある。

本人は週3日行こうとしていた時期もあるし、ぱたっと行けなくなる心配もある。

ハム考える

 

通信制高校の通学で使える回数券とは?どれぐらいお得?

学校に相談したら 回数券をすすめられました。

通信制ならではの回数券制度があるんです。普通乗車回数券の学割版です。

通信制高校だけではなく、放送大学も対象です。

これはあまり認知されていないかも。

 

参考に抜粋します。

JR東日本の旅客営業規則、第40条に書かれています。

(通学用割引普通回数乗車券の発売)

第40条 指定学校のうち、次の各号に定める通信による教育を行う学校の学生、生徒が、面接授業又は試験のため、第39条に規定する区間を、区間及び経路を同じくして順路によって乗車する場合で、その在籍する指定学校の代表者において必要事項を記入して発行した旅客運賃割引証を提出したときは、当該指定学校(通信による教育を行う学校にあっては、面接授業又は試験会場を含む。)のもより駅までの区間について、通学用割引普通回数乗車券を発売する。

(1)放送大学学園法(平成14年法律第156号)第4条の規定により設置された大学の学生
(2)通信教育を行う高等学校の生徒

2 前項の通学用割引普通回数乗車券を購入する場合に提出する旅客運賃割引証は、第29条第2項に規定する通信教育学校用の学校学生生徒旅客運賃割引証に、東日本旅客鉄道株式会社学校及び救護施設指定取扱規則第11条第5項の規定によりその在籍する指定学校の代表者において乗車券の種類・乗車区間その他の必要事項を記入したものとする。

3 前項の規定により提出する通信教育学校用の学校学生生徒旅客運賃割引証の有効期間は、第29条第3項の規定にかかわらず、発行の日から1箇月間とする。

引用元:JR東日本

名古屋鉄道回数券

引用元:名古屋鉄道

 

どれぐらいお得かと言うと、2割~5割安くなります。

そして、10回分の料金で11回乗車できます。

 

JR、名鉄、近鉄、は回数券があります。

 

通学用割引回数券の手続き方法は?期限はある?

まず 高校に証明書の発行願を提出しました。

通信教育学校用の割引証を受け取ります。

学校学生生徒旅客運賃割引証

この画像はウィキペディアから引用しました。

全く同じものをもらいました。学校が記載して押印します。

 

回数券を発行可能な駅に持っていきます。

この証明書には有効期限があります。娘のを見たら1ヶ月でした。

 

回数券の有効期限はもっと長いです。

通常の回数券が3ヶ月で通学用となると6ヶ月。

その期間の登校日数を考えて、使いきれればお得です。

週1ペースでもお得になってきます。

購入に制限はありません。

 

通学用割引回数券のデメリット、注意点は?

乗車駅と降車駅が決まっています。定期券のように途中下車できません。

迎えに来てもらう都合でいくつもの駅を利用したり、バイトなどで途中の駅で降りたくてもできないんですね。

あくまでも通学用ですが、同じ乗車駅と降車駅であれば使えます。

 

鉄道会社によっては、回数券を発行できる駅が決まっています。

最寄駅ではなくて、指定の大きな駅まで行かないといけない場合もあります。

名鉄は名古屋駅のみです。どの駅でも発行できるかどうかも確認してください。

 

娘がそのパターンで、わざわざ乗換して遠くまで行かないといけないので、その交通費がかかるんですよね。

申請、証明証の受取で高校にも行く。

今は 緊急事態宣言の影響でメディア学習も併用していて、スクーリングが減っています。

その手間と費用を考えたら、そこまで得にならないので、しばらくは回数券も必要ないかなと思いました。

 

回数券も登校日数次第ですね。

ちなみに 通信制高校でも学生証もありますし、他の学割も使えますよ(*^-^*)

 

まとめ

通学費用も 3年間と考えると かなり大きな出費となります。

少しでもお得に利用したいけれど、どこまで通えるかわからない・・って心配もありますよね。

計算してお得な方法をとりたいけれど、計算どおりはなかなかいきません(-_-;)

 

登校日数がある程度定まってきてから、定期券、回数券を活用するといいと思います。

高校の説明会で 利用可能かどうか確認しておくといいですね。