100人以上の不登校体験談

不登校になる前、過去に戻りたいと思う気持ちも受け入れればいいよね

現在の、ありのままの状態を受け入れる。それが大事。

ありのままの~♪

 

でもね、ふとした瞬間に過去に戻りたいって思う。

なんで、こうなったんだろうって。

モヤモヤモヤっとした感情がムクムク。

 

そして、そんなことを考えてもしょうがない。

今を大切に生きよう。これからのことを考えよう。

そう思って、過去に戻りたい気持ちを打ち消す。

 

でも、この気持ちもそのまま受け入れたらいいんじゃないかなと最近は思う。

これだって ありのままだよね。その方が楽になれる。

 

娘も時々言ってた。夢では学校に行けてた。

友達と教室で話してたの。前と同じだった。幸せだった。

でも、起きたら やっぱり変わってなかった。

前とは違うんだよねって。悲しそうな表情を浮かべる。

 

学校に行ってた頃、しんどい思いもした。

学校は、だんだんと無理しないと行けない場所になった。

でも、楽しいこともたくさんあった。

まだまだ、やりたいこともあった。

学校に行きたいけれど行けない。それが今の状態。

 

不登校になる前の夏休みは部活の先輩たちとボーリングに行った。

お別れ会をする。外食する。友達と映画に行く。

その時のために服や靴を新しく買った。

オシャレにも興味を持ち始めたのを嬉しく思っていた。

 

実家に帰省して、二人で買い物した。

そうやって、楽しく過ごしていた。

電車にも乗れたし、観光地、人が多い場所にも行けた。

 

塾の夏期講習に行って、良い高校にも行くんだと勉強も頑張っていた。

夏休みは自由研究でかいわれを育てたよね。毎日、観察していた。

 

こんなことがたくさん浮かぶの。自然に涙が出ることも。

今は どれもできなくなった。この頃からやり直したい。

SOSはあった。もっと違う接し方があったのに。

私が追い込んだんだよね。

 

なんてなっちゃうんだけれど。やっぱり楽しい思い出なの。

ドラえもんのタイムマシンがあったらなって思う。

それを否定するように打ち消さなくてもいいよね。

 

不登校となって、そして新型コロナの影響で情勢も変わった。

過去の娘も、今の娘も、そのまま受け入れる。

こんな時もあった。それでいいんだよね。

 

前を向くことが大事ってわかっているよ。

でも、たまには振り返っていいよね。たまには(*^^*)

自分の心のままに、無理しないで生きよう。