100人以上の不登校体験談

ぬいぐるみセラピー|不登校の子に自己肯定感を高めるコウペンちゃん

今回の記事は あるキャラクターについてです。

このキャラクターを知っていますか?

コウペンちゃん

「コウペンちゃん」ですね。

るるてあさんがTwitterでイラストを投稿されていて商品化されました。

私は普段LINEスタンプも使っています。

 

皇帝ペンギンではなくって「肯定」ペンギンです。

そう、自己肯定感のかたまりのぬいぐるみなんです♪

とにかく、褒めまくってくれます。えらい!えらい!って。

 

我が家にはコウペンちゃんグッズがたくさんあります。

娘が不登校になる少し前から、やたらと欲しがりました。

前兆だったのでしょうかね。。。。

もともと ぬいぐるみが好きな子なんですが、このペンギンじゃなきゃだめだって。

ゲームセンターで どうしても欲しいと言ったけど母はとってあげることができず。

写真のぬいぐるみ3つは かなり大きいんです。

その後、ペイペイフリマで激安で揃えました(送料無料キャンペーン中でラッキー)

本だけはAmazonで購入しました。

 

部屋にひきこもってから、このぬいぐるみを抱きかかえてよく泣いてました。

寝るときは近くにずらっと並べていました。

それで明かりをさえぎっていました。明日が来るのが怖かったんだと思う。

何もかも全てを肯定してくれる。そんな存在が大切なんですよね。

唯一の友達、心の支えだから、いつも話しかけていると言っていました。

 

半年ぐらいして、ぬいぐるみのことを心配するようになりました。

もし、自分がいなくなったら、この子たちどうなるんだろう。

 

何年も経ったら、ほつれたり劣化していく。

 

そうなったらどうしよう。

ハム落ち込む

天気のいい日に干そうとしたら、色褪せるから嫌だって。袋に入れてから干していました。

ぬいぐるみの修理のことも必死に調べていました。

本気で心配していて、そのことで頭がいっぱい。

最初は、そんなこと気にしなくてもって言っていたけど 異常な心配の仕方でした。

 

また、言動がとても幼く感じました。

不登校という過度なストレスによる幼児退行の一種なのかなと思います。

幼稚園の頃まで、スヌーピーの毛布を片時も離さなくて、毛布に名前をつけたり話しかけたりしていました。

その頃に似ていました。不登校となってから、幼い頃を振り返ることが多いです。

子育てのやり直しのようですね。

 

不登校になるまでは ただのぬいぐるみ好きです。

でも、この時は違う。ぬいぐるみに依存していました。

ぬいぐるみ依存症!?って検索したり、医師にも相談したぐらい。

公認心理師のカウンセリングを始めるきっかけになりました。

 

あれから1年以上経ちますが、今は私が過ごす部屋に並んでいます。

心の状態が安定していくとともに、だんだんと以前のぬいぐるみ好きに戻っていきました。

今は自分の部屋に推しのぬいぐるみが飾ってあります。

 

ぬいぐるみの存在は大きかったと思います。

ぬいぐるみセラピーとでも言うんでしょうか、心を癒してくれる存在でした。

その中でも、すべてを肯定してくれるコウペンちゃんは別格だったんですよね。

起きただけでもエライって。今できることを褒めてくれるから。

 

コウペンちゃん達を見ると あの頃を思い出します。

娘を支えてくれてありがとうって思います。

そして、私も癒されています(*^-^*) 今は私に必要。

るるてあさん、ありがとうございます。

 

こちらの本も読んでいました↓

ひきこもっていた娘が少しずつ外に出られるようになった時期、本屋さんでじーっと見ていたんです。

欲しいとは言わなかったけど、帰ってからネットですぐ注文。

何かに興味を示したら、それは心が動いた瞬間。今の娘に必要なんだと思いました。

 

小さな子が読むシール付きの絵本です。

50音順のひらがなになっていて、可愛い絵柄とともに紹介されています。

最初は中3でこの本って思ったけど、大人でも癒される本ですよ。

内容は そんな名言とかじゃないんです。

の→のんびり~、わ→わらう みたいな短い言葉や挨拶、簡単な言葉が並んでいます。

本当に優しい気持ちになれます。

 

他にもこのシリーズはたくさん販売されています。

 

こちらは中学生向けの本です。これも可愛いシール付きです。

この本、英語の参考書としても とても優秀。覚えやすく構成されています。

簡単な動詞から始めて無理なく覚えられますよ。

挿絵も可愛いし褒めてくれます。前向きな例文が多い。

 

コウペンちゃんとだったら、肯定感を高めながら勉強できますね。

 

不登校となった状態は自己肯定感が低く、心がからっぽの状態です。

そんな時、このコウペンちゃんってピッタリなんですよね。

なんでもエライ!って褒めてくれます。

 

そうそう、一番左のコウペンちゃんは青い盾をもっています。

君を守るよ♡バーリアー!って嫌なことから守ってくれているんです。

ね、ピッタリでしょ。

自己肯定感を高める方法はいろいろあります。声かけや本など。

このコウペンちゃん、ぬいぐるみも1つの選択肢ですね。

 

そういえば、おしゃべりコウペンちゃんも発売されたんだよね。

こちらのサイトでコウペンちゃんの声が聴けますよ

おしゃべりコウペンちゃん(VAIOストア)

ゆったりと答えてくれます。

マツコの番組でも紹介されていました。

19,800円・・・ちょっと高めです。欲しいけどね。誰か買ってー(笑)

最後まで読んでくれてエライ!