100人以上の不登校体験談

不登校の子の心に響く歌詞|WANIMA「ともに」進め君らしく心躍る方へ

2021年7月20日 19時00分~ TBS 「この歌詞が刺さった!グッとフレーズ 」

見ましたか? 世代別で歌詞が心に刺さる曲を紹介していました。

どれも良い曲ばかりで、懐かしい曲もあって家族で見ていました。

 

辛い時に聞きたい曲ってありますよね。

そんな時は好きなメロディーはもちろん、やっぱり歌詞なんですよね。

自分の気持ちを代弁してくれて、そっと支えてくれる そんな曲。

みなさんはどんな曲が思い浮かびますか?

ハム音符

たくさんの曲が紹介されていましたが、その中で一番印象に残った曲があります。

実は、自分が知らなかった曲。

有名な曲ですし、紅白歌合戦にも出場しているロックバンドなのに知らないと言う。。

ちょっと世代が違うんですよね。主人も知らないって(^▽^;)

 

街中でインタビューしている時に、若い子が「学校に行けない時期があって・・・」って言う話をしていました。

不登校の時期に背中を押してくれた曲ってことですね。

それが WANIMAの「ともに」でした♪

 

ゆっくりと聞いてみたくなりました。

この曲は熊本の震災の復興へのエールの曲でもあります。

震災前日がレコーディングで歌詞を追加したそう。

生きていればって、命へのメッセージも入っています。

 

自分の心にじわーっと刺さりました(*^-^*)

うん。これ、不登校の子どもの心に響く歌詞だと思う。

ものすごく気持ちに寄り添ってる。もう、歌詞まるごと全部ですね。

 

その中でも一部を抜粋します。

昨日よりも不安な明日が増えても 悩んだり泣いたりする今日も 進め君らしく心躍る方へ

不安で泣いている状態が娘の心の状態と重なります。

私は 心が動くのを待つと書いてきましたが、心が躍る方へと表現されています。

この言葉がいいなって思いました。

自分らしく、そして楽しい、わくわくする方へ進めばいい。

 

崩れそうになりながら毎日ビビってる 疲れ果てるまで繰り返す

怖い。誰でも不安は抱えている。一人じゃないよ。

そんな中で疲れ切るまで頑張って、また頑張ってを繰り返してる。

 

生きて耐えて時に壊れ泣いて迷う影に笑顔咲き誇る

生きていれば命さえあれば

前に前に前に上に上に

時には壊れても、迷う影に笑顔がって。

だから 生きてさえいたら、前を向き上を向き進める。

ただ 前向きにと言っているのではなくて、言葉が重なっているので、何度でも少しずつでもいいって言ってくれてるよう。

優しいような、それでいて力強いような、そんな力で背中を押してくれている。

 

全て追い越して 何もかも置き去りに 思い描いたその先へ

今の苦しみを乗り越えるじゃなくて、追い越せばいいって言っています。

全部置き去りにして、自分が思い描いた心躍る方へ。

心躍るその先には幸をと。

 

とても、軽快な曲、ポジティブな歌詞で諦めるなって言ってるんだけど、今ネガティブになっている不安でどうしようもない気持ちにも寄り添ってるんですよね。

怖いのは一人じゃなくて、みんなそうだよ、ここまで精一杯頑張ったねって。

同じ目線で隣にいてくれて、それでいて背中を優しくポンポンと叩いてくれるような そんな歌詞だと思いました。

ゆっくりと歌詞を聞いてみてください。

おすすめの一曲です♪